イタリアの魅力
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアに魅了された女性カメラマンが綴るナマのイタリア

毎回多くの出会いと冒険を楽しませてくれる魅力の国

初めて預け荷物超過料金を払う

イタリア生活
初めて手荷物重量オーバーで手こずる。わかっていたけど5キロオーバー。
フィレンツェ→ローマ→モスクワ→成田。格安航空券だから仕方ない。
最初が横列4席の小さな飛行機だったから、いつもより厳しい。

超過バゲッジで指定されたチケットカウンターに並んでいたのに、先に出発するパリ行きの手配を優先され後回しに、、、やっと私の番。この時点で私もあと出発まで1時間ちょっとなんですけどね、、まだチェックインできていないって。。

スーツケースはもやはMAXだが、手荷物も多く、手荷物一つにするか、預ける荷物を二つにするか、金額は同じだと言われて、、ひとつにまとめる大きなカバンも今回は持っていなかったので、とにかくスーツケースに詰め込んで、重量オーバーを払う選択に。

スーツケースはもうこれ以上入らないっ!!笑 てくらいにびっしり詰め込み、上に乗り上げ押し込めたけど、それでもなかなか閉まらずスーツケースが浮き上がる姿に見ていたフランス人にフフフと笑われる。
2013年の豊作ワインを二本買ったので、それが割れていないことを願う。

なんとか押し込め、31kg超えで超過料金108€払って、手荷物はカメラとパソコンが入ったリュック、それでも溢れた小さな小袋を持って、なんとか無事にチェックイン終了、出発になんとか間に合った。

無事にローマに着いてTAXフリーの長蛇の列に並んだのに、スタンプだけ貰ったら日本から郵送するタイプだったみたい。前はその場で現金かクレジットカードに払い戻しが出来たのに。今回のスタイルは久々で、長蛇の列に無意味に並んで、あっという間に出発時刻になってしまった。

日本出発から機内待機で2時間遅れ、ヴェネチア→ミラノで人身事故で2時間遅れ、フィレンツェ出発でスーツケース重量オーバー、色々な体験をしながらも泥棒に合わずに無事にやるべきことが終えれたこと、今回も充実した旅となりました。
これだから旅はやめられない。体力いるけど。
また引き続きイタリア語も頑張りたいと思います。

モスクワ出発まであと1時間。

nazuphoto.com