イタリアの魅力
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアに魅了された女性カメラマンが綴るナマのイタリア

毎回多くの出会いと冒険を楽しませてくれる魅力の国

イタリアの電気

イタリア生活
イタリアの光熱費は高いと言われていますが、実際どのくらいでしょう?
日本でも個人差があるように、イタリアでももちろん部屋の大きさや個人差がありますが、大体日本の2〜3倍近くだとイタリア人と話していました。が、これはイタリア。色んな人の話しだと適当な予測請求があったりもして、実際のところキチキチしてないので本当に日本より高いのか?はちょっとわかりませんが、とにかく皆口を揃えて、電気代が高い!というのは確かですね。

イタリアで特にホームステイでの生活をしているとよく分かりますが、電気は日本のような使い方をしていません。基本、昼間は自然光で、夜は落ち着いた弱い光です。そのせいか、私は直ぐに眠くなりますが笑
かなり自然に寄り添った欲のないような生活に感じますよ。本当。

今まで何件かホームステイしましたが、電子レンジはほとんどのお家で見かけません。
そもそもチンして済むようなコンビニ食品が少ないというのもあるかもしれませんが。

イタリアは火力、水力、風力発電です。原子力発電は使っていません。足らない分はフランスから買っているようですが。
イタリア人からしたら日本は地震が多く、津波が世界語になってしまうような問題があるのに原子力発電を日本人としてどぉ考えているんだろう?という疑問は当然出てくるわけです。
実際私もあの東北の大震災が起こるまで、自分達の家庭に原子力エネルギーがどおやって作られ送られてきて今の生活があるとか、あまり意識したり考えていませんでしたので、恥ずかしい話、この話題になると本当に難しいですね。

めまぐるしく色んな事が変わる日本で生活をしていて、時代に流されないように、それぞれが少し立ち止まって考えるという事は大事な事だと思います。
そもそも、祖父母の若い頃は知恵を使って色々なものを作ったり便利をよくしたりして工夫しながら、物を大切にしながら生活していたわけなので、生きる強さをしっかり持って生活したいと思います。